2017年09月07日

【FF14】【4.0】黒魔道士でDPSを出せるようになるための練習方法

どんなジョブでもDPSをきっちり出すのは本当に大変です。
加えてジョブ毎の役割があったりするから、もう大変。
でも、大切なところだけに絞れば、意外と簡単にそれなりのDPSが出せるようになったりとか。
ということで今回は、黒魔道士でDPSを出せるようになるための練習方法をご紹介したいと思います。

こちらの記事の内容は動画でも公開しています。
記事を読む時間がない方は、是非こちらをご覧ください。


(2017/09/23 13:45 追記)
YouTube動画へのコメントを受けて「3.自己バフのタイミング」にコンバートに関する説明を追加しました。
わっきー様ありがとうございます。




0.撮影に使ったキャラの装備と目標

今回は、
  • 70レベルのジョブクエストでもらえる装備7点セット
  • 「アラガントームストーン:真理」で交換できる腰とアクセサリ
  • マーケットでお安く購入したiL290のHQ指
という装備でチャレンジしました。
70レベルになってから、おそらく1週間足らずで用意できる装備です。

黒魔チャレンジ_装備.png
武器iL290、全体でiL297なお手頃装備です。

今回は、この装備で「木人討滅戦(神龍級)」を突破してみたいと思います。

1.マテリアを装着しよう

まずは装備にマテリアを装着していきましょう。
ハイマテリジャを装着するに越したことはありませんが、まずはお手ごろ価格なマテリジャで大丈夫です。
黒魔道士の場合、装着するマテリアはプレイスタイルによって様々。
でもこれから黒魔道士を始める方には、スペルスピードの上がる詠唱のマテリジャがオススメです。

黒魔チャレンジ_マテリア.png
上限に引っかかってこれ以上クリティカルがが上がらない装備には他のマテリジャを装着しましょう。
ダイレクトヒットが上がる「天眼のマテリジャ」が個人的にオススメです。

2.基本のスキル回し

黒の基本スキル回しは、3.xのスキル回しがほんの少し変わっただけです。
具体的には、ブリザガ⇒ファウル⇒サンダガ⇒ブリザジャ⇒ファイガ⇒ファイジャ×3⇒ファイア⇒ファイジャ×3をひたすら繰り返します。
ファイガやサンダガのProcは、エノキアンの効果が切れないタイミングで使っていきましょう。


3.自己バフのタイミング

4.0で黒魔道士が使える自己強化アビリティは「エノキアン」、「黒魔紋」、「激成魔」、「三連魔」、「迅速魔」の5つ「エノキアン」、「黒魔紋」、「激成魔」、「三連魔」、「迅速魔」、「コンバート」の6つです。

「エノキアン」は4.0で仕様が変わり、AFとUBを維持し続けることで効果が持続するようになりました。
また、クールダウンが30秒に短縮されたため、エノキアンが切れてもすぐに再使用できます。
しかし、4.0で追加された非常に強力な新魔法「ファウル」の発動条件が「エノキアンを30秒間維持すること」なので、「エノキアン」は絶対に切らさないようにしましょう。

キャストとリキャストが15%短縮される「黒魔紋」はいつ使っても有効なアビリティです。
ただ、新アビリティ「ラインズステップ」で黒魔紋の中にすぐ戻れるようになったとは言え、敵の攻撃を避けるなど、移動が必要なときは使用を避けた方がいいでしょう。

「三連魔」は「ファイガ」直後に使って、詠唱の長い「ファイジャ」×3の詠唱時間を0にするのが理想的です。
しかし、なかなかそうも言ってられませんので、敵の攻撃を避けるなど、移動が必要なときに使うといいでしょう。
 
「激成魔」は「ファイア」、「サンダガ」、「サンダジャ」を使う前に使用します。
色々な使い道があるアビリティですが、慣れるまでは「三連魔」とペアで使い、ファイガをProcさせるのがオススメです。

「迅速魔」は使い道が非常に使く、それゆえに使い方が難しいアビリティです。
慣れるまでは「三連魔」同様、敵の攻撃を避けるなど、移動が必要なときに使うのがいいと思います。

(2017/09/23 追記)
「コンバート」は「ファイジャ」や「フレア」の使用回数を増やせる有用なスキルですが、使うタイミングを間違えるとAFが切れてしまったりと、逆にDPSが落ちてしまう可能性があります。
慣れるまではProcファイガ直後に使用する、つまり「Procファイガ⇒コンバート⇒ファイジャ×2」のセットで使用するのがオススメです。
 


4.開幕スキル回し

3でも書いたように、黒魔道士は自己強化スキルが豊富なため、上手い人は開幕にアビリティをたくさん使います。
慣れないうちから上手い人の真似をするのは非常に大変。
慣れるまでは基本スキル回しをブリザガからスタートして(ファウルは使えないので使用しません)、ブリザガを使った直後にエノキアンを使うだけでOKです。


開幕スキル回しは本当に色々ありますが、その中でもオススメのスキル回しを↓の記事にまとめています。
よろしければ参考にしてみてください。


5.おわりに

ここまで見てきたことを全部組み合わせると、「木人討滅戦(神龍級)」が突破できるようになります。


あとは実践あるのみ、実際の戦闘中でも同じようなスキル回しができるよう頑張っていきましょう。
余裕が出てきたらもっといいスキル回しにチャレンジすると、更なるステップアップが狙えるのではないでしょうか。
DPSを出すのは本当に大変ですが、皆さんぜひぜひ頑張ってください。

6.おまけ

スキル回しをアレンジすると、同じ装備で「木人討滅戦(極ラクシュミ級)」が突破できたりもします。





posted by N/A at 02:42| Comment(0) | 初級者向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。